天秤座 (9月23日~10月23日)

 

「思い出す春」

 

今月の天秤座は、「前半」です。

 

アカデミー賞をとるような映画は、最初のワンシーンを見ただけですばらしさがわかるなんて話を聞いたことがありますが、天秤座の3月はそんなレベルで前半が美しく、強いです。

 

実は私、2月がですね、ドチャクソ忙しくて。

本業が占いとは別にあるんですが

そっちがですね、鬼束ちひろの「月光」が脳内で猛リピートされるくらいな感じだったんです。

 

でも、わたし、ちゃんと締切落とさずに原稿出しましたので!!

なぜなら!天秤座のみなさんの山場が!!早いから!!!

 

更新が遅れて、みなさんの勝負時に間に合わなかったとしたら編集部にクレーム入れてください!笑

ええ、先生は本気です。

みんなでちひろになろうや…ふふふ…

 

まず3/8前後に人生に地震みたいなものが起きるかもしれません。

いま手元にあるものを手放さなくてはいけないような事態が起きましたら、ちょっと惜しい気がしても我先に手放してください。

呆然とするかもしれませんが、その天変地異かのように思える出来事は、「殻が割れる」衝撃だったと近い将来気づくと思います。

 

3/10まで、勝負運があります。

忙しい日々が続くかもしれませんが、ここでの「負け」は、勝たなくてよかった!といずれ思うでしょう。

 

3/14以降は、なんだかあまーい雰囲気です。

天秤座が強いホロスコープのかただと、恋愛はスーパードライ気味なんですが、3月の後半はちょっとタガが外れそう。

知られざる自分の一面で、ハニーをめろめろにしちゃってください。

 

きっと、この先、何度も思い出す春になりますよ。

share :
×